4月19日、全日本モトクロス選手権第3戦関東大会を観戦する為、毎度お馴染み川越のオフロードヴィレッジへと向かう。勿論と言うのも何だが、勿論クルマで。面子はbabe君、トシノリ氏、ひで。、てらさん、moto。
正直どの選手が目当てとかいうのは誰にも無いのだが、メチャクチャ上手い人達が、普段自分達が走っているのと同じコースを走るところを見れる、というのは大いに参考になるであろう、と。

で、感想。当り前だが皆上手い。
勉強という意味では、上手い人と一緒に走るのは実にイイが、上手い人が走っているのを傍から見るのもまたイイだろう。自分にとってのヒント的な何かを少しだけ掴んだ様な気もしないでもないのだが、それをコース上で実践出来るかというと、やはりまた別問題。恐らく次回もコケまくるのだろう。

レース観戦と言えば聞こえがイイが、実情は雲一つ無い4月の晴天の下、土とオイルの香りを嗅いで、2ストの音をBGMにピクニック気分で缶ビールを飲んでいただけの様な気もしないでもない。鼻の頭が剥ける程、すっかり日焼けしてしまった(笑)
因みに朝の集合に30分弱遅刻し、そのペナルティとして帰路のドライバーを拝命したトシノリ氏、独りだけアルコールお預け。帰りの車窓から路傍の花を見つめつつ、『 こういうのをPCの待受画面にしたい 』などと呟いていたのは本心だろうか・・・



BACK TO TOPICS OF 2009 TOP