20.DEC.’19


12月20日、10:30pm。東京タワーを横目に自転車を漕ぐ。
六本木けやき坂のイルミネーションは所謂クリスマス仕様だが、東京タワーはそういうワケではないらしい。なんでもこの青と赤は、全9作から成る、とある壮大な連作映画で描かれる善と悪の闘い、そのせめぎ合いを表現したものなのだそうな・・・


そう、今日は『 全9作から成る、とある壮大な連作映画 』の完結編の公開初日である。思えば幼き日、第1作を劇場で観たあの日からはや41年、感動したり驚いたり、時に不安になったり絶望したり、紆余曲折あったけれど、それらも今夜ついに一段落つくのですね・・・


・・・で、観終わった。一段落ついた。ということでイイのだろうか・・・

前作同様、鑑賞後の感想は微妙である。まあ良しと納得せんとする自分が居る半面、そもそも最後の3部作、果たして必要だったかな・・・という思いが拭い切れない自分も居る。まあ多くは語るまい。

で、今作のある種メインビジュアルというか、封切り前からフィギュアも先行発売されたりしていたらしい赤いコイツ。劇場にも堂々と仁王立ちしていたが、劇中ではこんなヤツ居た?的な活躍度であった。


・・・で、12月22日。何だかんだ言いつつも、2度目の鑑賞。大スクリーンと劇場の音響効果で観られる内に、あと幾度かは観ておくのだ。一応これが最後、らしいから・・・



BACK TO TOPICS TOP