21.NOV.’15


11月21日、10:40pm。いしちゃんに誘い出され、大森のかふぇおかガ○ージで淹れたてのネルドリップにありつく。深く煎られたケニア産の豆は特筆すべき香り高さだったのだが、画的なインパクトとしては添えられたチョコレートケーキに軍配が上がる(笑) 無論、このケーキも実に重厚かつ大変に美味であった。


店内より自らの愛機を眺めつつ珈琲を飲めるロケーションはなかなかに好ましい。もっとも、今夜は専らお初であるO野氏のバイクの方を眺めていたのだが。いしちゃんとも確か今年はお初、喫茶店での待ち合わせという事で、実はV7で来るものと勝手に決め付けていたのだが、実際にはS−XRであった(笑)

この後は更に河岸を変え、南千束のクールビー○ズ!へ。喫茶店というよりは珈琲の飲める専門書店という事になるのだろうが、ここで頂いた深煎りコーヒーとフロランタンの組み合わせも結構美味しかった。時計の針も零時をとうに廻り、いしちゃんの誕生日を迎えた翌1:30am頃に解散となったのだが、深夜のカフェ暦訪、正にカフェレーサー冥利に尽きるというものではないか・・・


さて、O野氏のXLH883改、実は以前何処かで見た事がある様な・・・と思っていたのだが、やはり一昨年のKSSMで見掛けて写真に収めていた。バランス良く作り込まれたダートトラッカー的スタイルはやはりカッコイイな、と。
話せばどうやらO野氏とは10数年前から色々な場所でニアミスはしていた様で、長く乗り続けているといつか会うべくして会ってしまう人、というのもやはり居るんだなあ・・・と実感した夜でもあった。



BACK TO TOPICS TOP